おうちクエスト

節約・貯蓄を楽しく!ライフハックの総合メディア

リモートワークで買ってよかったもの20選!おすすめデスク環境グッズを紹介【2021年度版】

更新日:

新型コロナウイルスの影響で「テレワーク」「リモートワーク」「在宅勤務」など、仕事や学校の授業がオンラインを軸にした体制に代わりつつある現代社会。

10年以上も自営業・フリーランスのITエンジニアとして働いているベテランの筆者が「テレワーク・リモートワークにおすすめの商品(主にPC・デスク周辺環境グッズ)」を紹介します。

これからテレワークを始める人、独立を考えている人の参考になれば嬉しいです

 

 

テレワーク時代のPCの選び方について

可能であれば、PCはプレイべート用と仕事用、それぞれ別に用意した方が良いです。

オンライン会議では音声共有・画面共有が行われますよね。ある参加者が画面共有している最中に、FacebookやLINEのプライベートなメッセージポップアップが表示されてしまう事故を何度も目にしてきました。ブラウザのブックマークや各種履歴、メール受信のポップアップなども同様です。

デスクトップかノートPCか

ノートPCであれば持ち運びに便利なので、部屋の移動やカフェでの作業にも向いています。ただし、カフェ作業時のPC盗難被害には注意してくださいね。

OSの選び方について

PCのOSは職場で良く使われているものと合わせましょう。ビジネス系であればWindows、デザイン系やベンチャー系であれば MacOSが多い印象です。

ドライブはSSDを選ぶべき

これからPCを買う人はドライブがSSDのものを選びましょう。電源入れてからの起動時間が段違いに早くなります。HDD(ハードディスク)は写真画像や動画のような大きなデータを大量に扱う人が選ぶべきです。

 

キーボード REALFORCE, HHKB

キーボードは毎日一番長く触るものなので、多少高くても納得するものを買いましょう。

おすすめのキーボードはWindowsならREALFORCE。Macなら HHKB になります。

ひっかかりが無くスムーズな打鍵が特徴。静電容量無接点方式で手が吸い付くように入力できます。タッチが軽いので腱鞘炎の方にもおすすめ。

私はMacBook用のキーボードにワイヤレス・Bluetooth接続方式の HHKB Professional BT 英語配列/白を選択。カラーの人気度としては圧倒的に墨ですよね。でも墨はキートップの文字が視認しずらいです… 仕事柄、WindowsとMacを行ったり来たりするので未だにキートップを確認しないと正しく打てないことが良くあります。あれー @ どこだっけ、みたいな。

充電式電池、急速充電器 エネループ

ワイヤレスキーボード、ワイヤレスマウスを使っていると充電が切れて困ることが良くあります。その他にも家の中では電池で動く製品がたくさんあるので、充電式電池とチャージャーは必須ですね。

USB急速充電器

身の周りにUSB製品が激増したので充電も大変です。
※加えて最近ではUSB type-c が登場したので、メカに詳しくない人は混乱しますよね…

家族も全員スマホを複数台持つような時代ですから、一家に一台は複数の口を持った急速充電器があると良いですよ!

マウス

マウスの種類も多いので、どの製品にするか迷いますよね。

おすすめはロジクールのマウスGシリーズです。私はG703を使っています。

GシリーズはPCゲーム用途で開発されたマウス(ゲーミングマウス)なのですが、その特徴は「軽さ」にあります。加えて感度の高いセンサー、消費電力のコスパの良さ、クリックの感応度など、素晴らしいですね。値段も手頃です。

モニタ(ただしノングレアに限る)

モニタもこだわって色々と使ってきましたが、必須条件はノングレアであること。ノングレアをわかりやすく言うと、非光沢・画面がテカらないやつです。眼精疲労を段違いに抑えることができます。長く働きたいなら健康第一ですよ。

パネルはIPSパネル、またはVAパネルを選択すると目に優しいです。できればTNパネルは避けましょう。

今はモニタも安くなりました!10年くらい前は安くても5万円くらいはしましたが、現在は2~3万円あたりでそれなりのモニタが購入できます。

個人的には昔からお世話になっているEIZOのモニタがおすすめです。デザイナーのような色の発色が重要な職業の方はEIZOのモニタを使っていることがほとんどですね。

蛍光灯の光ガード LOVA ベッドキャノピー

f:id:KazuoLv1:20181126085937j:plain

蛍光灯の光がダイレクトに目に入る、モニタに反射すると眼精疲労・頭痛の原因になります。デスク環境を作るときには光にも注意してくださいね。

私は照明の明かりをカットするアイテムとして大きな葉っぱのような光避けを使用しています。かなり大きく重さもそこそこ。茎部分をシルバーラックに括り付けてます。

941さんのオフィスに行ってきたブログで、とある企業様で使われているのを見て真似しました。めちゃ快適です。

上記商品ですが、2017年度版より茎部分が短くなってしまったそうです。なんてこったい!これから購入を検討する方はご注意ください。

椅子・オフィスチェア

朝から晩まで座りっぱなしで目・肩・腰がやられやすい業種ですから、椅子は良いものを使いましょう。体に不安を抱えたままだと集中力・パフォーマンスも落ちますよ

私がメインで利用しているのは wilkharn(ウィルクハーン) というドイツのメーカの solis(ソリス)です。今では販売されていません(涙

※ドイツの椅子は世界一ィィィィーーーー!

f:id:KazuoLv1:20181126164417j:plain

座面の硬さ、やや前傾姿勢でカッチリと座れて作業向きな部分に魅かれて購入しました。今は無き秋葉原のリビナヤマギワで色々な椅子を試座して決めた思い出。秋葉原の良い店がどんどん消えていくッ!

単に座り心地が良いなら wilkharnのModas(モダス)が好みです。モダスも中古で購入し、子供の学習用椅子にしています。

世間的にはアーロンチェア、コンテッサあたりが人気でしょうか。メッシュは好みが分かれるところです。腰のサポートがあるのは良いですね。

オフィスチェアは結構な額になりますよね。もし中古でよければオフィスバスターズがお勧めです。たまに掘り出し物・お宝が出ます。モダスはここで安く買いました。人気のアーロンチェアも中古・状態ちょい悪でよければ3~4万円で買えますよ。

オカムラやイトーキの椅子もおすすめです。

オフィスチェア・事務椅子の通販|中古/格安新品 オフィスバスターズ

クッション、座布団(腰痛防止対策)

長時間のデスクワークからくる疲れ・腰の痛みで悩まされている人は多いのではないでしょうか。私もその一人です。

どこかのブログで天然発泡ゴムの「ボディドクター」を知り、試しに購入。「薄いし効果あるのかなー」と半信半疑で使いはじめましたが、本製品のおかげで最近は腰痛を感じることがほとんどありません。

椅子に直接座ると座面がこすれて劣化、布や皮は破れますので、そのような意味でも敷物で保護しておくと良いですよ。

ヘッドセット

ZOOMなどのオンライン会議システムなど音声通話で毎日コミュニケーションを取っている人が多いでしょう。

おすすめはヘッドセットです。マイクとヘッドフォンが一体型なので管理も楽です。手元にコントローラがあり、マイク出力ミュート・音量調整ができることが重要

会議中に子供が慌てて帰宅し「トイレ!トイレ!」とか叫ぶ時にサッとマイクミュートにします。

私はオンラインゲームのために購入したキングストン社のゲーム向けヘッドセット Hyper X シリーズ製品を仕事でも愛用しています。値段の割には音も良く、付け心地も良いです。オンライン会議以外にも使う・仕事中に音楽を聴きたいなら、そこそこ良いヘッドセットを購入するのがおすすめです。

PLANTRONICS のBluetoothワイヤレスヘッドセットも高いお金出して買ったのですが、音声通話相手のクライアントから「ちょっと何言ってるか分からないです」と言われてお蔵入り。一万円も出したのに耳栓になり下がってしまいました。しかも片耳って。口コミ良かったのになあ。使ってみないとわからない製品は購入が賭けになって難しいですね。

wifi ルーター

リモートワーク・テレワークでは快適な通信環境が重要です。特にノートPCであればwifiが繋がらないと仕事になりませんよね。

自宅のwifi環境も強化しておきましょう。wifiの電波が貧弱な場合は複数台のルーターを使ってメッシュ環境を作ることをおすすめします。どの部屋にいてもバッチリwifi電波が入るようになりますよ。

※メッシュ環境については別記事でまとめています。参考にしてください。

メッシュWi-Fiをわかりやすく図で解説!中継器との違い・メリットを理解しよう

メッシュ環境を作るおすすめのルーターはASUS製品です。ASUSと書いてエイスースと読みます。

同メーカーのメッシュwifi対応機器であれば、別商品同士でもつなぐことができるのが特徴。これにより新商品が出たら古い商品と買い替えることが可能になります。

プリンタ ブラザー J973N

かつてはCanonの7色インクジェットプリンタなどを使っていたため、インク代金が悩みでした。

頻繁に綺麗なカラー写真を印刷するような趣味もありませんし、ビジネス用途であれば基本的には白黒で問題無し。コピー機能があれば更に便利。本体価格が安ければもっと嬉しい!

そんな願いをかなえてくれたのが ブラザー製品です。サイズもコンパクトでワイヤレス。本体価格1万円代でコスパ最高!ずっとこのプリンタで良いです。

電話・FAX

私は自営業なのでビジネス用途で電話の固定回線を引いています(屋号を名乗って対応します)。

かかってくるのは営業電話が9割ですが、たまに問い合わせが来て受注につながるので必須です。クライアントに家の番号やプライベートの携帯番号は教えたくないですし。

迷惑FAXも数多く来ますが、印刷する前にパネル部分で中身を確認できますので不要ならメモリから削除するだけ。昔のように紙が無駄になることはありません。

「PDF化してメールで送ってください」が通じない・対応できないITリテラシーのクライアント様がいるので、今でもFAXが重要アイテムなのです。

電話回線はJ:COM Phoneプラスを利用しています。料金は月に約1,800円。年間で22,000円見ておけばOK。

J:COM PHONE | J:COM

 

シルバーラック ルミナス

シルバーラック、メタルラック、フリーラック、色々な呼び名がありますね。
作業机の横にシルバーラックを設置し、PC、プリンタ、FAX、ルータ、書類関連など仕事に必要な道具類をまとめています。

ラックは5段もあると100円均一の収納グッズと組み合わせて色々と収まるので超便利。ルミナスは線が細めで見た目もスッキリ、スタイリッシュでお気に入りです。

 

眼精疲労対策 キューピーコーワiプラス

「眼精疲労半端ないって!目の疲れ半端ないってもぉー!1日の半分以上PCモニタ見続けるもん…そんなんできひんやん普通。頭痛で夜も眠れんわ。どうやったら眼精疲労止めれんのやろ?」

ということで、そんなあなたにお勧めなのが「QPコーワiプラス」です。ちょっとお値段は高めですけど本当に良く効きます!朝に2錠飲んで一日快適。目の疲れでで苦しんでいる人におすすめ。

デメリットは尿がめちゃ黄色くなってビックリすることくらいです Σ(゚Д゚)

サーモス真空断熱タンブラー

大ヒット商品なので持っている方も多いでしょう。夏は氷入りドリンクが結露しない、冬場はホットドリンクが冷めない(蓋があると更に良し)。本当に素晴らしい!サイズ的には420mlくらいが個人的にはベストです。

シュレッダー的なもの

かつては家庭向けの電動シュレッダーを導入して使っていました。 しかし容量が小さいので直ぐにゴミが一杯になる、歯の部分で詰まる、ゴミを取り出すときにキレカスがボロボロ落ちてイライラする、あげく故障する、ということで処分しました。

消しポンとシュレッダー用途のハサミがあれば問題なし!という結論に落ち着いています。家族から貸してくれと言われることも多いアイテムです。

システム手帳 ファイロファクスとフランクリンプランナー

デジタルな仕事をしている反動か、アナログな製品にすごく魅了されるんですよね。
手帳はずっとアナログです。filofax(ファイロファックス)のクロス バイブルサイズにフランクリンプランナーの組み合わせを愛用しています。見開きで1日タイプ。

ペンはジェットストリームです。格好つけて万年筆を使っている時もありましたが、実用面から考えると今ではジェットストリーム一択ですね。交換用の芯もストックしています。

電卓 簿記用

個人で仕事をするようになると、帳簿関連を自分で管理する必要が生じます。基本的な簿記の知識が必要になり、電卓をたたく回数が増えます。
個人事業主として独立して間もない・売り上げが経たないうちは税理士さんのお世話になるほどのお金の出入りもありませんし、IT系は売上高・消耗品費・通信費・新聞図書費・事業主貸がメインになるので仕訳も簡単です。簿記3級程度の一部の知識があれば十分ですね。

簿記試験では関数電卓の持ち込みが禁止されています。プログラム機能がないシンプルな電卓はOK。簿記試験に限らず、大きいボタンのシンプルな電卓が手元にあると便利ですよ。

ハンコ 封緘印

クライアントに書類の郵送をする際に使います。封筒〆印だと安っぽいですよね。封緘印の「緘」で代用するとグッと格好良くなりますよ!

この印を押して郵便局で簡易書留を出すと「仕事終わったああ」って気持ちになります。

クラウド会計ソフト

個人事業主として独立すると、売り上げや費用を自分で管理して確定申告を行う必要があります。そこで欠かせないのが会計ソフトです。

独立当初はヨドバシカメラで「会計王」を購入し、DVD経由でPCにソフトをインストール、利用してきました。ただ、数年経つと会計ルールが変更になり、そのたびにソフトのアップグレード版を買いなおす・インストールしなおすという手間が必要でした。

現在は「freee」「マネーフォワード」と言ったクラウド・オンラインで利用できる会計サービスが成長しています。インストール型ではなく、クラウドの会計ソフトを使いましょう。月額も800円程度と安いのでインストール型よりコストを抑えることができます。会計ルール変更のバージョンアップも勝手に行われるので再インストールのような手間も不要です。

私は「マネーフォワード クラウド 確定申告」を利用しています。銀行口座と連携できるので入力も簡単。とても助かっています。

 

以上、リモートワークで買ってよかったもの20選!おすすめデスク環境グッズを紹介【2021年度版】…という話題でした。

ではまた (*´ω`)ノ

 

他にもおすすめの記事だよ!

テレワーク環境構築のポイントまとめ【フリーランス10年ベテランが伝授】

本当に効く肩こり解消グッズおすすめ12選!四十肩の夫婦が買ってよかったもの【2021年版】

【2021年】買ってよかった本当に効く腰痛対策グッズ!立ち仕事・デスクワーク夫婦がおすすめします