おうちクエスト

アラフォーが仕事漬けの人生を反省。料理・家事・節約・子育て情報を学びなおし。体験レポート中心に有益な情報をお届けします!

JR総武線 平井駅 かわいい名前のラーメン屋「ひよこプリン」に行ってきた!

一之江の「麺や もも」が平井で復活

最近ネットで話題になっているラーメン屋がある。

 

その名も「ひよこプリン」

 

え、マジで?ラーメン屋?ケーキ屋ではなくて?

思わず二度見してしまうインパクトある店名。色々なレポートを読んでみると味もかなり良いらしい。これは行くしかないじゃない!

 

 

平井のラーメン店「ひよこプリン」基本情報

ひよこプリン 基本情報

住所: 〒132-0035 東京都江戸川区平井3-16-11 ミヤガワビルディング103
最寄り駅: JR総武線平井駅 南方面 徒歩5分
営業時間: 11:00~14:30, 17:00~21:00
定休日: 火曜日
オープン日: 2018年8月18日

上はGooleMapへのリンクです

 

お店のオーナーは過去に江戸川区一之江でラーメン店「めんや もも」を経営していたとのこと。4年ぶりに場所を平井に移してラーメン店を再開。

「平井」という場所を知らない人がいるかもしれませんね。JR総武線 平井駅は東京の東側、ラーメン好きに有名な「麺屋一燈 (いっとう)」がある新小岩駅の1つ西側に位置する駅です。総武快速線は平井駅に止まりませんのでご注意を。

 

かわいい店名の由来

店名の由来は

  • まだまだ「ひよっこ」
  • みんな大好き「プリン」

この二つをとって「ひよこプリン」になったらしい。

独自性たかすぎでしょw

 

お店の場所 JR総武線 平井駅 南方面 徒歩5分

日曜日の午後18時頃、子供と二人で訪問しました。平井駅を降りて南方面へ。スマホでGooleMapを見ながら歩けば迷うことはありません。

地図ではそろそろ到着なんだけど、それっぽい店がないなあ...と思いきや、ありました!「ひよこプリン」発見です!

 

特に大きな立て看板が出ているわけではないので、お店の前にまで行かないと気がつかないですね。入口のドアは開放された状態でした。中をチラ見するとカウンター席が並び、ラーメン屋だとわかります。

店内の様子

店内はカウンター席が8席、奥に4人座れるテーブルが1卓という構成。それほど大きくありません。

入口をはいるとすぐにかわいいひよこ軍団がお出迎え。これらは販売用ではないみたいですw いきなり癒されるわー。

最近はやりのラーメン屋Tシャツ(その店のオリジナルTシャツ)があったら買う人いるかも。

 

食券制です。お店の名前はひよこプリンだけど、ひよこもプリンもありませんね。

お店の方におすすめを聞くと、基本的に全部おすすめだけど、白らーめん(豆乳)がおすすめ、とのこと。私が「白ラーメン(豆乳)」、子供が「らーめん」を注文。

 

平井のラーメン店「ひよこプリン」実食

らーめん 800円

子供が食べやすいように取り皿をくれました。お皿がひよこでかわいい!

ラーメンの具材

さて、ラーメンです。上から見た感じだと、具材は パプリカ2種(赤・黄色)、ホウレンソウ、タマネギ、鶏チャーシュー、豚チャーシューという構成。

まずはスープから頂きましょう。レンゲで一口、ズズズっと。

ラーメンの印象・評価

なんだろう、第一印象はラーメンっぽくない。野菜の出汁がかなり効いていて、コンソメスープに近いような感じ。しょうゆベースなのか・塩ベースなのか判断に迷うテイストです。他にもスープからニンニクと鶏、豚の香りもします。

麺と一緒に食べ進めていくと、一番最初の違和感はすっかりなくなり、独特の美味さのあるしっかりしたラーメンと評価が変わっていきました。

 

事前情報で「野菜の風味が効いている」と知ってはいたのですが、予想以上にしっかりした野菜の風味です。もっとベジポタラーメン的なものをイメージしていたんですよね。かつて小岩にあった「バリバリジョニー」(現在は行徳に移転)さんでベジポタを食べた時のような、じゃがいもを使ったドロッとした感じはありませんでした。

店長さんから聞いたスープの秘密

店長さんからスープについて話を聞いてみると「塩ではなくて醤油がベース。そこに野菜と鶏、そして豚も入れてスープを作っている」とのこと。

へー、塩ではなくて醤油なんだ。

鶏そば好きな方なら気にいる一品だと思いますよ!

※子供に「あまり食べないで!」と怒られました

 

白らーめん(豆乳) 800円

 

続いては「白らーめん(豆乳)」です!

白らーめん(豆乳)の具材

具材は、パプリカ2種(赤・黄色)、鳥チャーシュー、たまねぎ、水菜とルッコラ(ラーメンはホウレンソウだった)、さつまいも(ラーメンは豚チャーシュー)、クラッシュナッツという構成。

白らーめん(豆乳)の印象・評価

スープを一口いただきます。

豆乳というから強めの豆乳臭を意識していたけど、そんなこと無いですね。クリーミーな口当たりですが、豆乳の香りはそれほどしないです。こちらも野菜とニンニクの香りが引きたっています。

ルッコラの苦み、ナッツの香ばしさがアクセントとして効いてますね。サツマイモの甘さが白スープの丸みとマッチして優しい味です。

 

麺ですが、白ラーメン、らーめん、共に同じかな?やや細麺のもっちりした感じ。ラーメンの麺というより、パスタを連想してしまいます。冷製パスタ・カッペリーニのような細くてモチっとした感じ。

ああ、美味いっす。スープ全部飲み干してしまいました。

 

平井のラーメン店「ひよこプリン」総評

ひよこもプリンもなかったけれど、予想以上に大満足です。子供もかなり気に入ったようで「また来よう」と言ってました。

 

船橋駅の南口に「すし屋のらーめん 吉祥 」というラーメン屋があって、ここは何と、ラーメンの他に寿司が出てくるんですけど(まぐろ軍艦)、平井のひよこプリンも「プリン」を置いてもいいんじゃないですかね。話のネタ的にもかなりの数が出そうな気がします。

 

帰り道。平井駅前は神社のお祭りがあるみたいで祭囃子が聞こえる賑やかさ。もう夏も終わりですね。

駅ビルなどはありませんが、静かで素敵な街ですよ平井。

 

以上、JR総武線 平井駅 かわいい名前のラーメン屋「ひよこプリン」に行ってきた!...という話題でした。

ではまた (*´ω`)ノ