おうちクエスト

アラフォーが仕事漬けの人生を反省。料理・家事・節約・子育て情報を学びなおし。体験レポート中心に有益な情報をお届けします!

食洗器の使用歴10年の私がメリットとデメリットを解説するよ!

今回は食洗器・食器洗い乾燥機の話です。

 

 

現代の家事のマストアイテムになりつつある食洗器(食器洗い乾燥機)

みなさんの家庭では食洗器を使っていますか?我が家では住宅購入と同時に食洗器を導入し、10年以上使い続けています。引っ越しする前の自分で食器洗いをしていた生活を考えると、もう食洗器無しの生活には戻れません。

前提知識:食洗器には「据え置き型」「ビルトイン」2つのタイプがある

f:id:KazuoLv1:20180831000918j:plain*1

食洗器と言うと、一般的には上記の画像の左型「据え置き型」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。実は食洗器にはシンク横のキャビネットにはめ込んで使うタイプの「ビルトイン型」も存在します。こちらは収納してしまえば見た目がスッキリするというメリットがあります。

 

では食洗器のメリットとデメリットについて、実際に使い続けた経験からまとめますね!

食器洗い乾燥機を利用するメリット

  • 時間の短縮。家事の時短、効率化
  • 自分で洗わないので疲れない
  • 食器細部の洗いでイライラしなくてすむ
  • 手荒れしない
  • 食器を洗うはずだった時間を別のことに使える
  • 水道代の節約 電気代と差し引いても節約
  • 食器置きとしても使える
  • 家事の苦手な夫でも手伝える

食器洗い乾燥機を利用するデメリット

  • 設置場所のスペースがとられる
  • 食洗器用洗剤のランニングコスト
  • 初期投資がかかる 水道管工事・排水ホース設置
  • 薄いグラスなど、使えない食器がある

メリットとデメリットを読んでみていかがでしたでしょうか。皆さんの考えとそれほど大きな違いはなかったかと思います。

食洗器の具体的なメリット・デメリットの話

手荒れに優しい

我が家のケースでの具体的なメリットの話になりますが、食洗器導入前は冬になると妻の手荒れが酷くなり本当に可哀想でした。ゴム手袋をして食器を洗っていても時間が経つと手袋の中が蒸れますし。一度ひび割れるとなかなか治らないんですよね。手荒れを防ぐというだけでも買ってよかったと感じます。

操作が簡単 労力いらず

操作も簡単で、食器を並べて洗剤を入れる・給湯器の温度を60度にセット・電源ON・運転開始ボタンON。これだけです。

洗えない食器・調理器具がある

フライパンや油汚れの酷い皿については食洗器を使いません。キッチンペーパーなどで油をふき取った後は、お湯で手洗いです。この程度であれば苦になりません。

大きいのでスペースが必要

デメリットは大きく場所を取る。この問題が大きいですね。キッチンの状況に応じては据え置きタイプを置く場所がない、ということもあるでしょう。我が家はシンク下の横のキャビネットを外してビルトインタイプの食洗器を導入しました。キャビネット内に収まってしまうので見た目も気にならず存在感がありません。

導入できるか自己判断が難しい

また、デメリットではありませんが、食洗器がなかなか普及しない問題点・購入に踏み切れない点は、食洗器自体の大きさゆえ、自分の家に設置できるのか・どの製品なら設置できるのか、といった初期導入時の判断が難しいと言った点でしょう。

このハードルさえ超えれば、家事が相当に楽になりますよ!

据え置きタイプだと5万円あたりから、ビルトインタイプだと10万円あたりからが相場のようです。ビルトインの方が高いんですね。

10年以上経って故障した我が家の食洗器 次はどうする?

この記事を書いたきっかけなのですが、実は10年経って利用中の我が家の食洗器が故障してしまったのです...

使っていたのは ホシザキのビルトイン食洗器 BJW-12SA。一度に洗える容量は小さかったものの、6分で洗浄完了、連続運転可能という優秀さ。毎日使っていたのですが、ある日突然内部のシャワーが出なくなってしまいました。

ホシザキといえば飲食店向け・業務用・プロ向け厨房機器のトップメーカー。過去に一般向けに食洗器を販売していたのですが、2005年末に家庭用から撤退!またホシザキから買おうとしていた当てがはずれて残念。

最近の食洗器事情を調べてみましたが、メーカーとしては国内はパナソニック・三菱・リンナイ、海外だとミーレ・ボッシュといったところでしょうか。

実際にヨドバシカメラに足を運んで食洗器コーナーを訪れたのですが、パナソニック製の据え置きしか展示品がありませんでした。据え置きタイプ、大きいですね!我が家の間取りはシンクからリビングが見通せるタイプのカウンターキッチンなのですが、シンクの周りに据え置きタイプを設置できる場所がありません。無理しておくと調理スペースが半分の狭さになって調理時にストレスが増えそうです。次もビルトインタイプで食洗器を探してみます。決まりましたらまたブログで報告しますね!

f:id:KazuoLv1:20180831002856j:plain

※2018/09/28追記

新しい食洗器決まりました!結論としては、ホシザキのビルトインを修理して使い続けることになりました。製造中止してるのに修理対応していただいたホシザキの神対応にこころから感謝です!以下の記事に詳しく書きました。ぜひ読んでみて下さい。

www.ouchiquest.com

 

この記事が皆様のお役に立てればうれしいです!

以上、食洗器の使用歴10年の私がメリットとデメリットを解説するよ!...という話題でした。

ではまた (*´ω`)ノ

*1:パナソニック 食洗器 WEBページより画像引用

食器洗い乾燥機/食器洗い機 | Panasonic