おうちクエスト

アラフォーが仕事漬けの人生を反省。料理・家事・節約・子育て情報を学びなおし。体験レポート中心に有益な情報をお届けします!

食費を節約!「業務スーパー」1食19円の激安な麺類4種を実食レポート!

圧倒的な安さ!業務スーパーの19円麺類に驚愕!

みなさん、楽しんで節約していますか?私は圧倒的な安さの「業務スーパー」に夢中です。自社開発・仕入れコスト削減により可能な低価格販売。それでいて品質は悪くない。人気が出るのも頷けます。

今回は業務スーパーの中でも驚くほど安い麺類に注目しました。なんといっても1食19円という価格です!初めて見た時は本当にビックリしました。だって19円ですよ??お菓子のベビースターラーメンより安いなんて!

1食19円で販売されている麺類は以下の4種類です。

  • 蕎麦(要冷蔵 ゆで)
  • うどん(要冷蔵 ゆで)
  • きしめん(要冷蔵 ゆで)
  • 焼きそば(要冷蔵 むし)

1食28円で販売されている麺類は以下の1種類です。

  • 生ラーメン(ちぢれ麺)

※焼きそばに味つけ粉末、ラーメンにスープは付いていません。

ラーメンだけ少し値が上がって28円。それでも安い。

ただし、安ければ良いというわけではありません。味が最悪だったら19円だってもったいない。実際に調理して味を評価してみましょう!

 

 

 

品名別の内容量と原材料

品名 内容量 原材料名
蕎麦 150g 小麦、そば粉/酸味料
うどん 180g 小麦粉、食塩/加工でん粉、酸味料
きしめん 180g 小麦粉、食塩/加工でん粉、酸味料
焼きそば 150g 小麦粉、小麦たん白、植物油脂、食塩/グリシン、炭酸カルシウム、かんすい、着色料(クチナシ)

 

製造者情報

麺の製造者は全て同一。埼玉県川越市にある「はつかり麺株式会社」です。

はつかり麺株式会社 | 高品質で低価格の麺(うどん、そば、中華そば)を製造するはつかり麺株式会社のサイトです

私の住む東京の業務スーパーは「はつかり麺株式会社」の麺類ですが、関西地区などは別会社の製品かもしれないですね。

 

麺類4種を実際に調理してみた!

まずは蕎麦から行きましょう。

蕎麦(要冷蔵 ゆで)

袋を開けると、少し酸味が鼻につきます。これは酸味料の臭いですね。合成保存料が使えない代わりに酸味料を保存料として入れている、ゆで蕎麦あるあるです。

沸騰した湯に投入し、約1分ほどゆでます。ゆであがったら氷水で冷やし、海苔を乗せてざるそばにしました。

食感ですが、麺は結構やわらかく、やや太めでボソッとした感じがぬぐえない。とはいっても19円であれば、十分に合格です。

8歳の娘に感想を求めたところ「美味しい」でした。

うどん(要冷蔵 ゆで)

続いてはうどん。昨夜のカレーが中途半端に残っていたのでカレーうどんにします。

材料:カレーの残り、そばつゆ、水、水溶き片栗粉、ねぎ、だし汁

うどんですが、やや太めでもっちりした感じ。ギュッとしまった感じはしないですね。19円を考えると、これも合格。

娘に感想を求めたところ「やばいこの汁、超うまい!」でした。うどん関係ねえ。

きしめん(要冷蔵 ゆで)

原材料をみるとうどんと全く一緒なんですよね。もしかしたら違いは平たいだけかもしれない(汗

シンプルにそばつゆでかけそば風に。ネギと鰹節を乗せて、和の雰囲気を出してみた。

平たいきしめん、食べていて楽しいですね。もっちりしていて、シンプルに美味い。

娘の感想「冷たいやつも食べたい!」 結論としてはおいしいらしいです。

焼きそば(要冷蔵 むし)

材料:キャベツ、ネギ、にんじん

味付け:粉末の粉(他の焼きそばを買った時に余ったやつ)、ソース、水、みりん

まずはキャベツとニンジンを強火でさっと炒め、とりだしておく。

次に焼きそばをフライパンの上で2分焼く。特に混ぜずそのまま放置し、片面に焼き目を付ける。焼き目が付いたら水を加えて麺をほぐし、蓋をして1分蒸し焼きに。

蓋を取ったらキャベツとニンジンも投入。混ぜ合わせた味付け材料を入れてよく混ぜる。青のり、白髪ねぎを乗せて完成。

ほどよい硬さ、焼き加減で良い感じです。19円とは思えない仕上がり。

娘の評価ですが、無言で親指立てて「(*´ω`)bグッ!」ってしてました。

おまけ 生ラーメン(ちぢれ麺)

19円では無くて28円のラーメンです。

具材:キャベツ、もやし、スモークチキン(業務スーパーで購入)、ネギみじん切り、おかか(2番出汁をとった後の自作)、海苔

スープはついてこないので自作しました。

スープ:だし汁、ウェイパー、塩、みりん、しょうゆ、ごま油

ちぢれ麺、いいね!つるっとしていてガンガン食べられる。これが28円とは恐るべし。4人家族で112円。コスパ最高。

娘の評価「毎日ラーメンでもいいかも。でもやっぱり1日おきがいいかも」 結論としてはおいしいらしいです。

 

まとめ

  • コスパを考えるとリピートしまくり確定。食費を相当節約できる。
  • ゆでる前の酸味料が気になるが、熱湯でゆでれば臭みは消える。
  • 蕎麦がややボソッとしているのが気になるが、値段を考えると合格点。
  • うどん、きしめんは180gで蕎麦、焼きそば150gより重いので更にお得感あり。
  • ラーメンは麺が上手いがスープが無いので、スープをどう作るか・調達するかがポイント
  • 個人的な評価順「やきそば = ラーメン > きしめん = うどん > 蕎麦」

 

以上、食費を節約!「業務スーパー」1食19円の激安な麺類4種を実食レポート!...という話題でした。

ではまた (*´ω`)ノ

他にも、おすすめの記事だよ!