おうちクエスト

節約・貯蓄を楽しく!ライフハックの総合メディア

【2020年8月版】「ボヘミアン・ラプソディ」応援上映の映画館・イベント日時まとめ

【随時更新】応援上映「ボヘミアン・ラプソディ」映画館 日程・時間まとめ

更新日:

本記事で紹介するのは、映画館で「拍手OK!手拍子OK!発声OK!」ボヘミアンラプソディ“胸アツ”応援上映について!

映画「ボヘミアン・ラプソディ」の応援上映を映画館で楽しみたい!そのような疑問に答えます。

映画館で歌ってOKなボヘミアン・ラプソディ胸アツ応援上映が行われる映画館、時間帯について全国の映画館の情報をまとめています(随時更新中)。ボラプ応援上映を開催するイベント、通常上映館についてもまとめています。

 

ボヘミアンラプソディをこれから観る!または、既に観たけどもう一度観たい!という方、たくさんいますよね。この映画は何と言っても楽曲がスゴイ。どうせならライブ感覚で楽しみたい!

第91回アカデミー賞で主演男優賞(ラミ・マレック)、編集賞、音響編集賞、録音賞の最多4部門を受賞した大ヒット映画「ボヘミアン・ラプソディ」。伝説のロックバンド、クイーンの楽曲を堪能してください。

 

以下の記事も参考にしてください。

人気記事映画を安く見る方法まとめ!割引・優待サービスで賢く節約しよう

人気記事伝説のバンド「QUEEN」アルバム一覧をおすすめなどコメント付きで紹介!

 

 

 

東京都 TOHOシネマズ日比谷

  • 2020年3月5日(木)19:00~

TOHOシネマズ日比谷では毎週木曜19:00から応援上映を実施してきましたが
コロナウイルスの影響で発声禁止、通常上映となりました。

68週の長きに渡りご愛顧頂きました「ボヘミアン・ラプソディ」応援上映ですが、

新型コロナウィルス感染状況ならびに政府および関係機関等の方針を鑑み、
ご鑑賞いただくお客様たちが「発声する」という上映上の演出もあり、
皆さまの健康や感染の拡大を防ぐことを最優先課題として、
誠に残念ではありますが、応援上映をしばらく休止させて頂くことになりました。

休止期間に関しましては「ボヘミアン・ラプソディ」の通常版を上映させて頂きます。

なお、応援上映の再開に関しましては、こちらのHPにてお知らせ致しますので、

何卒、よろしくお願い致します。

大ヒット御礼!!興行収入100億円突破記念 「ボヘミアン・ラプソディ」“胸アツ”応援上映の開催決定!

現在TOHO系列の映画館で公開しているのはTOHOシネマズ日比谷だけです。

 

その他の地域でのボヘミアンラプソディ応援上映について補足

・ボヘミアンラプソディ 応援上映 大阪での予定はありません

・ボヘミアンラプソディ 応援上映 名古屋での予定はありません

・ボヘミアンラプソディ 応援上映 横浜での予定はありません

 

東京都 有楽町マリオン クイーンプラネタリウム「QUEEN -HEAVEN-」上映中

有楽町マリオンのプラネタリウム「コニカミノルタプラネタリアTOKYO」にて、ブライアン・メイ監修作品「QUEEN -HEAVEN-」が上映中です。プラネタリウムに合わせた全天周映像作品となっています。

  • 上映期間:2018年7月20日~

上映所要時間は80分です。料金は一律1,800円です。時間は公式WEBサイトでご確認ください。

迫力の全天周映像で“QUEEN”を体感

昨年日本でも大ヒットを記録した映画「ボヘミアン・ラプソディ」でも記憶に新しい、イギリスの伝説的ロックバンド“QUEEN”。
7月20日よりプラネタリア TOKYOで上映される「QUEEN -HEAVEN-」は、フレディ・マーキュリーの没後、2001年にQUEENのギタリストで天文学者でもあるブライアン・メイ監修のもとドイツで制作された全天周映像作品です。
その後、映像に合わせたレーザー演出なども追加され、上映から18年経った今でも世界各国でロングラン上映されています。

ライティングによる演出で楽しむ「QUEEN -HEAVEN-」

プラネタリア TOKYOの上映では映像に合わせたライティング演出を用いた“フルドーム・ミュージックショー”として上映します。
フレディ最後の歌声といわれる「マザー・ラヴ」から「ボヘミアン・ラプソディ」へと遡る19曲。ブライアン・メイを案内役に、本人たちの姿や当時の空気そのままに伝える映像と光が躍動します。360度サラウンドで響くQUEENの名曲を、今までにない映像体験と共にお楽しみください。
また、本作が上映されるデジタルドームシアター(DOME1)では飲食も可能です。グラスを片手にライブ感覚で上映をお楽しみください

QUEEN -HEAVEN- - プラネタリア TOKYO | コニカミノルタ - プラネタリウム

 

ボヘミアン・ラプソディー 応援上映の注意点

応援上映は拍手OK、歌ってOKですが、それでも守るべきルールがあります。各劇場の提示する注意点に従ってください。参考までにTOHOシネマズの応援上映の注意点を記載しておきます。

<応援上映の注意事項>
・コスプレOKです。ただし、周りのお客様の視界をさえぎるようなものの着用はお控えください。
・お着替え等の場所のご用意はございません。また劇場内トイレでのお着替えはご遠慮ください。
・場内でのカメラ・ビデオカメラ・MD・テープレコーダー・ICレコーダー等の録音録画機器、及びレーザーポインターの持ち込み、使用はご遠慮ください。
・火器類の持ち込み・クラッカー・笛などの鳴り物の使用、飛ぶ・跳ねる・暴れる・物を叩くなどの周りの方のご迷惑になる行為は固くお断りいたします。余りに過剰に行われた場合は上映中止になる場合もございます。
・楽器などで音を鳴らす行為、過激な発言、ストーリーに関わるネタバレ等、周囲の方のご迷惑になるような行為や快適な鑑賞を著しく妨げる行為はご遠慮ください。
・周りのお客様に弊害が及ぶ激しい行為は禁止とさせていただきます。
・内容等、変更となる場合がございますのであらかじめご了承ください

 

私は今までに、立川のシネマシティ2にてボヘミアン・ラプソディの極上音響上映の他、TOHOシネマズ日本橋の応援上映、立川シネマシティのライブスタイル上映、チネチッタ川崎のスタンディングOK応援上映に参加してきました。ボヘミアンラプソディのコスプレについては別記事でまとめています。

 

ゴールデングローブ賞2部門受賞、2018年の洋画公開ランキング1位を取得。そして2019年2月25日発表のアカデミー賞で4部門獲得!フレディよ永遠に!

2019年5月19日時点で興行収入は130億を突破!2017年公開で124億円の米映画「美女と野獣」の記録を更新し、音楽・ミュージカル映画日本歴代No.1となった他、1999年公開の『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』や1993年公開の『ジュラシック・パーク』の記録も更新!日本の歴代興収ランキング16位まで上昇です。

2018年11月公開から1年以上が経ちました。ブルーレイ・DVDなどソフト販売されましたが、やはり映画館で観たい!という需要が根強く残っている状況。一部映画館で応援上映や通常上映が行われています。

劇場での上演が開催されるうちに、大画面・極上音響で感動を味わっておきましょう! 

 

「ボヘミアン・ラプソディ」動画配信サービスでの配信もスタート!

U-NEXTでは2019年4月17日(水)から本編配信をスタート!31日間の無料トライアルがあるので無料で視聴が可能!トライアル中に解約すれば料金は請求されません(2019年4月5日時点の情報です。)別記事でもまとめています。

「ボヘミアン・ラプソディ」無料で配信動画を観る方法まとめ

 

「ボヘミアン・ラプソディ」の動画視聴・あらすじ | U-NEXT

U-NEXT

 

 

「ボヘミアン・ラプソディ」関連情報について

●映画を安く見る方法を紹介しています。

人気記事映画を安く見る方法まとめ!割引・優待サービスで賢く節約しよう

 

●クイーンのスタジオアルバムをコメント付きで紹介しています。

人気記事伝説のバンド「QUEEN」アルバム一覧をおすすめなどコメント付きで紹介!

 

●別記事でクイーンのおすすめ曲をピックアップしています。 

人気記事映画「ボヘミアン・ラプソディー」クイーンに興味を持った人向け ベスト盤以外のおすすめ曲10選 - おうちクエスト

 

●bohemian rhapsodyのようなドラマチックな展開の曲が好きな人向けにおすすめの別アーティスト紹介記事もありますよ

人気記事ボヘミアン・ラプソディーが好きな人におすすめの曲・ミュージシャンを紹介するよ! - おうちクエスト

 

以上、歌える胸アツ応援上映「ボヘミアン・ラプソディ」開催の映画館 日程・時間まとめ...という話題でした。