おうちクエスト

アラフォーが仕事漬けの人生を反省。料理・家事・節約・子育て情報を学びなおし。体験レポート中心に有益な情報をお届けします!

TESCOM リッチケアブラシ TIB20 のおかげで小学校三年生の娘が自分から髪をとかすようになったよ!

TESCOM リッチケアブラシ TIB20の紹介

 

 

娘をヨドバシカメラのゲームコーナーに連れていき、久しぶりにキラッとプリ☆チャンのゲームをエンジョイ。さあ帰ろうかと通りかかった美容コーナーで、話題沸騰中のダイソンのドライヤーがあるじゃないですか!

話のネタ的にも触っておきたかったので娘をちょっと待たせてドライアーチェック!噂通り、ものすごい風力です。隣にある別メーカーの最高出力ターボモードと比べましたが2倍差はありますね!ただしダイソンは価格も4万円台で更にビックリ。

満足したので娘を探すと、ヘアブラシコーナーで髪をとかしています。商品には触るなと普段からうるさく言ってますが、触りたいよね。子供だもんね。

TESCOM リッチケアブラシ TIB20は娘がお菓子・おもちゃ以外で欲しがった初めての製品

f:id:KazuoLv1:20180908013909p:plain

「パパ!このブラシすごい!髪の毛がめっちゃサラサラになる!欲しいから買って!」

そう言って娘が差し出した製品が テスコムのマイナスイオンブラシ TIB20

TESCOM リッチケアブラシ TIB20は持ちやすい

ブラシ部分の面積が大きめなのに、持ち手部分は細く子供でも持ちやすいです。

TESCOM リッチケアブラシ TIB20のマイナスイオン+振動モード

単3電池2本を入れてメインスイッチを動かすと「マイナスイオン」「マイナスイオンと振動」の2モードで動作します。電池は半年持つみたい。マイナスイオンは正直言ってよくわからないけど、振動モードが超きもちいい!おっさんの頭皮マッサージ的にも素晴らしい。

 

こんな感じで電池を中に内蔵しています。

 

TESCOM リッチケアブラシ TIB20の紹介動画

youtubeに公式動画があったので見てもらうとわかりやすいですね。

テスコムのリッチケアブラシは髪の毛を伸ばしたがる小学生女子にも最適

小学校三年生の娘ですが、髪の毛を伸ばしたがっています。現在、肩甲骨の下あたりまで伸びてきました。

親的には切ってほしいんですよね。 面倒くさいからw (ごめんね娘よ) だってお風呂あがってドライヤーで乾かすの、めちゃくちゃ時間かかるんですよ!しかもまだ自分一人で上手にできないし。歯磨きの仕上げと一緒でドライヤーも親のサポートが必要なんです。でも本人は伸ばしたいと。

だんだんと幼児から女子っぽくなってきた段階なんでしょうか。できれば尊重してあげたいですね。でも自分で伸ばしたいという割には普段からブラッシングしないんです。

「伸ばすなら髪をとかしなさい」と指導しても「このブラシは髪が絡まって痛いからヤダ!」なんていって困っていました。長いのにボサボサだと髪がかわいそう。

そんなところに今回のリッチケアブラシですよ。 娘が自分からブラシを欲しがるなんて!ちょっと感動してしまいました。成長してるんだなあ。

ということで即決買い。色は娘の好みでピンクを選択。他にも似たような製品が幾つかあったので試したところテスコム製がベストでした。

「国産ツバキオイルをブラシ全体にたっぷり配合」とパッケージに書いてある通り、すばらしくなめらかなブラッシング。娘の髪をとかしていて楽しい。

これ本当におすすめです!私が今まで使ってきたブラシの中でもベストですよ!

テスコム TESCOM って美容製品の他にキッチン製品も扱ってるんですね

www.tescom-japan.co.jp

 

以上、TESCOM リッチケアブラシ TIB20 のおかげで小学校三年生の娘が自分から髪をとかすようになったよ!...という話題でした。

ではまた (*´ω`)ノ