おうちクエスト

アラフォーが仕事漬けの人生を反省。料理・家事・節約・子育て情報を学びなおし。体験レポート中心に有益な情報をお届けします!

高層マンションに10年住んで感じたメリット!ゴキブリとの遭遇率が凄く低いよ!

あまり語られないマンション高層階のメリット

はてなブックマークのような情報集約サイトを見ていると、しばしば「マンションと住宅、どちらが良いか」「持ち家と賃貸、どちらが得か」といった対立構造の記事をよく見かけます。

myhomedaddy.com

 

双方のメリット・デメリットが語られて、確実に一方が得!なんてことは無いのですが、これらの記事の中でほとんど語られることがない「マンション高層階に住むメリット」について、10年以上高層階(10-15階の間)に住んでいる人間から伝えたいことがあります。

 

それは、室内で虫と遭遇することがほとんどない!ということです。

※私の体験で話しています。世間的に100%確実だとは言いきれません。

 

 

 

虫が苦手な人にとっては重要な問題

f:id:KazuoLv1:20180910014007p:plain

やぶ蚊の遭遇率、めちゃ低い(個人では遭遇率0)

マンションの自分の部屋内でやぶ蚊に刺されたことがありません。

引っ越しする前は夏場になると家の中でも蚊が飛んでいましたので、ボコボコに刺されて不快になることもあるし、夜の寝ているときに顔の周りを蚊が「プーン」と飛ぶ、あの嫌な音で苦しむことが多々ありました。早く寝たいのに、ほんとツライ。

これがマンション高層階に住むことでなくなりました。

 

黒くて早いあいつら 全然見かけません(個人では遭遇率0)

うちの妻は、黒くて早いあいつら(以降、Gと記述)が本当に本当に苦手です。同じく苦手な方は結構いると思います。女性のほとんどがダメなのではないでしょうか(私は全然平気です)

引っ越しする前、妻は部屋でGが出るたびに「ぎゃあああああああ!」とマジ叫びして全身硬直。目を固く閉じて耳を手でふさいでいる間に私が短時間でケリをつける、という流れでした。やっつけた後も「今すぐ家の外に処分するように!」と命令が下されるくらいです。

やつらの名前を聞くのも絶対に嫌。すごい苦手なんですね。

(妻がビビりまくりなので、子供も苦手になってしまいました...)

 

そのあいつらが出ないんですよ!

 

妻としては「Gが出なくなって本当に良かった!価格が高くても上の階を選んで良かった!」と言ってます。Gが苦手な人には高層階おすすめです。

ただしGが出ないことは100%保証できません。外壁などを伝って登ってくる可能性は十分にあります。私の実体験では遭遇率0です。

マンション住民と話をしましたが、8階済みの人も見かけないと言ってましたね。

 

虫が全く出ないわけではない

虫との遭遇率が低いといいましたが、全く出ないわけではありません。室内は低いですが、玄関からエレベータまでの共用廊下では虫と遭遇します。1階の住人は虫との遭遇率高そうですね...

主に、夏場のセミとカナブンです。そのくらいです。

1階の共用廊下は色々な虫がでます。中庭や植え込みがある以上、仕方ないですね。共用ゴミ収集場で黒くて早いやつらを見ることもあります(自分の暮らす室内では見かけたことがありません)。

 

室内で小さい蟻のようなよくわからない虫が歩いているのを見かけたことがあります。台風の時にベランダの植物を室内に避難させたのですが、おそらくそのタイミングで室内に来てしまったのだと思われます。

なので、部屋を開けっ放しにする・外部から室内に何かを持ちこむときは、虫が入ってこないか注意することが必要ですね。

住環境によるので確実とは言えませんが、マンション選びの参考にしてください。

 

「私はXX階だけど、虫がでるぞ!(出ないぞ!)」といった情報がもらえると嬉しいです。みんなで情報シェアしましょう。

 

以上、高層マンションに10年住んで感じたメリット!虫との遭遇率が凄く低いよ!...という話題でした。

ではまた (*´ω`)ノ