おうちクエスト

おうちの暮らしを楽しく便利に!料理・家事・節約からエンタメ情報まで幅広く紹介します!

【厳選】増税前に買ってよかったものを紹介!高額品の購入を決断しよう

【厳選】増税前に買ってよかったものを紹介!高額品の購入を決断しよう

2019年10月に消費税が8%から10%に増税されます。このタイミングで家電製品などを購入された方は多かったのではないでしょうか。

たかが2%、されど2%。100円の商品であれば2円しか変わりませんが、10万円になると2千円の違いです。さらに高額になれば、そこそこ大きな差になります。

「増税後にセールがあるから」と様子見している方もいると思いますが、未来のことはわかりません。セールが無い、思ったより値が下がらない可能性もあります。結局はどこかで決断しなければなりません。

 

「以前から欲しかったが購入に踏み切れなかった」

このような場合は決断する良いきっかけになりますね。

 

本記事では我が家の増税前に購入してよかった商品を紹介します。

 

 

増税前に買ってよかったもの ドラム式洗濯機

何年も前から迷っていたドラム式洗濯機をこの機会に購入しました。

今までは2011年製の縦型洗濯機を使っていたのですが、乾燥機能を使うとシワクチャになり機能としては洗濯機能のみ利用。洗濯物の干し・取り込みの手間がかかるので、ちゃんとした乾燥機能がある洗濯機が欲しいところでした

最近のドラム式は乾燥機能も格段に向上していると聞き、調査開始。日立の風アイロンが良いと評判を聞き、ヨドバシカメラで購入しました。別記事でまとめています。

 

ドラム式洗濯機で乾燥機能に優れた商品は?多くの家電販売員から日立の風アイロンをおすすめされました

 

金額は約20万円でした。

 

 

増税前に買ってよかったもの エアコン

我が家ではリビングにエアコンが1台あるだけ、他の部屋はエアコンなしで過ごしてきました。しかし北側に位置する6畳間が冬になると寒いんですよね...

ホットカーペットや毛布を組み合わせて凌いできましたが、増税というきっかけも有り、本格的に寒くなる9月にエアコンを購入することとなりました。 

製品はシャープの AY-J22S。6畳間向けのシンプルなエアコンです。

金額は設置費など込みで8万円くらいでしょうか。

エアコンはメーカーが多くて、何を買っていいのか迷いますよね。私は店員さんに「掃除のしやすさ」「ランニングコスト・電気代」を中心に相談したところ、シャープ製品をお勧めされました。

 

増税前に買ってよかったもの 電動自転車

家族が自転車で通勤しているのですが、片道30分程度かかります。途中で斜度のある道や川をわたるため、雨が降ったり風が吹いたりすると、結構な体力を使います。

最近の電動自転車はバッテリー容量も大きくなりましたし、世間的にもかなり普及しています。知り合いのママさんからも「電動自転車は絶対に買った方が良い」との後押しも貰い、購入することとなりました。製品はパナソニックのビビ・DXです。

 

金額は約11万円でした。

バッテリーは長持ちなので週末に充電するだけでOK!

買い物などで荷物が重くなっても電動パワーで楽々こげます。

こどもが病気の時に自転車の後ろに乗せて病院に連れていくのも楽ですね。

保育園児がいる家庭で電動自転車はマストアイテムではないでしょうか。

 

増税前に買ってよかったもの 使い捨てコンタクトレンズ

WEBで「増税前に買うべきもの」情報を調べているときにコンタクトレンズをお勧めしている方がいて参考にしました。 

我が家では3人が使い捨てコンタクトレンズを利用しています。途中で視力が変わることもなさそうなので、数か月分まとめ買いです。

 

コンタクトは開封しなければ年単位で持ちますので、まとめ買い向きですね。

 

増税前に買ってよかったもの トイレ交換(便器・タンク・ウォシュレット)

最初に紹介する商品は、トイレ一式です。我が家は築13年のマンションで生活しているのですが、座った時の便器のガタツキが発生するようになってしまいました。ごくまれにですが、謎の水漏れも起こります。

ただし、便器一式の交換となると、費用も10万円を超えてきます。無理して使い続けることもできるのですが、本当に壊れてからの交換では死活問題になりますよね。

暮らし安心クラシアンに連絡し、施工をお任せしました。別記事でもまとめています。

 

トイレ交換の費用や時間は?分譲マンション(築13年)の実例を紹介

 

金額は約13万円でした。

トイレが綺麗になって、いつ故障するか心配するストレスもなくなり安心です。

 

増税前に買ってよかったもの 金額まとめ

トータルで考えると60万円くらいは購入しているでしょうか。

消費税2%の差分で考えると約1.2万円の節約となりました。

カード払いでポイントも貰っているので、更にお得に買いものできているはずです。

 

購入に踏み切って一番良かった点は「もう悩む必要が無い」ということです。

何度も同じことを考える時間、ストレス。これらとサヨナラできたことが嬉しいですね。便利な新製品を使って、どんどん前に進んで行きたいところです。

 

以上、【厳選】増税前に買ってよかったものを紹介!高額品の購入を決断しよう...という話題でした。