おうちクエスト

おうちの暮らしを楽しく便利に!料理・家事・節約からエンタメ情報まで幅広く紹介します!

上野の横丁でバイヤーから中毒性の高い白い粉をこっそり買い自宅で熱しストローでキメた話

やばい。切れてしまった。

友達に誘われ、うっかり手を出してしまったばかりに。すっかり中毒になってしまった。

仕事が終わって疲れた時、イライラした時に無性に摂取したくなる。

手に入れて一人静かに味わっている時は、気分が安らいで幸福感がみなぎるのだ。

 

そんな誘惑に負け続けているうちに、更に純度の高いものが欲しくなってしまった。

粉だ。何も手を加えていない粉の状態で欲しい。

ネットで色々と調べると、どうやら上野の横丁にこっそり売ってくれる人がいるらしい。

 

いてもたってもいられず、上野へ飛んだ。

 

その横丁は人でごった返していた。

歩いている人間がみんな自分と同じ粉を欲しているように思える。

やばい。早く手に入れないと無くなってしまうのではないか?

焦りを感じ、自然と早足になってしまう。

 

表向きは豆やら乾物・スパイスを扱っている店にバイヤ―がいた。

目立たないようにこっそりと声をかける。

 

「すいません。例の粉が欲しいんだけど」

 

バイヤ―は棚の裏に隠してあった粉をこっそり持ち出してきた。

 

「1kgある」

 

1kg!! Σ(゚Д゚)

予定よりかなり多いが、これしかないらしい。

値段も言われるがままだが仕方がない。

急いで例のブツをカバンの奥にしまいこみ、御徒町駅へ向かった。

 

小学生の時にガンダムのプラモデルが流行ったことがある。通称ガンプラ。あまりの人気に社会現象化し、地元のプラモ屋では売り切れ続出。プラモ屋に何度も通い、店のおっちゃんと仲良くなると、いつしか次回の入荷日を教えてくれたり、店頭に出てないけど直接「ガンプラありますか?」と声をかけるとこっそりデスク下からガンプラを出してくれたりしたものだった。今回の白い粉と同じだね。

しかしプラモ屋のおっちゃんからアニメ本編に出てこない「ゾゴック」とか出された時はたまげたものである。何こいつ見たことないんだけどガンプラなの?って。

山手線にゴトゴト揺られながらガンプラのことを思い出していた。

 

粉から作るタピオカミルクティー

購入してきた中毒性の高い例の白い粉。さっそく熱してストローでキメていきたいと思います。

長い前ふりにお付き合い下さり、ありがとうございました。

 

白い粉と同じ分量の水を用意。今回は子供の希望でブドウジュースを使います。

黒糖と水を合わせればできあがりの色が黒くなりますし、食用色素なんてアイテムもあります。

 

なるべくダマにならないように、粉はふるった方がよいですね。

 

加熱前の段階です。ブドウジュースの赤と粉の白が混ざり合い、薄ピンクのような状態です。これを加熱することでデンプンが糊化し、一気に固まってきます。

 

最初は中火~弱火あたりで熱していきます。フツフツと泡立ち、とろみがついてきたら要注意。一気に固まってしまいますよ!扱いが難しいですね...

 

やわらかいジェル状になったら手早く打ち粉を引いたまな板の上に乗せて、細かく分けていきましょう。

 

まだ熱く、手を加えれば変形するうちに作業を進めていきます。冷めてしまうと変形しなくなってしまいます。手早く手早く!適当に分割して伸ばしていきます。

 

ある程度伸ばしたら、ちぎるなりカットして丸めていきます。

冷めてしまうと丸まらなくなってしまいますよ!難易度高い!我流です。

 

バラバラになったら、お湯でゆでていきます。15分くらいでしょうか。

 

茹で上がりをザルにとりました。長時間茹でると、そこそこ溶けてしまいますね。ゆでる前にできるだけ丸くしておかないと、かなり溶けてしまいそうです。

 

ミルクティーに入れてみました。お店のようにしっかりとした円状でないと、見栄えも良くないですね...

あの丸い状態は、どのようにして作っているのだろう...

 

色々と試しましたが、手間がかかる割に上手く行きません (;´Д⊂)

粒状のタピオカパールを購入して茹でた方が手間が無くて確実ですね

 

ストローで飲んでみました。太いストローであれば問題なく吸えますね。

 

別の機会に、黒糖・水と合わせてみました。出来上がりが黒いとドリンクと一緒にした時に視認性が高まって良いですね。

 

タピオカドリンクはお店で買うと高いですから、自宅で気軽に楽しめる自作もおすすめですよ!

 

 

 

 以上、上野の横丁でバイヤーから中毒性の高い白い粉をこっそり買い自宅で熱しストローでキメた話...という話題でした。