おうちクエスト

アラフォーが仕事漬けの人生を反省。料理・家事・節約・子育て情報を学びなおし。体験レポート中心に有益な情報をお届けします!

節約のために家計の見直し!お酒とおつまみがボトルネック

家計の見直しのためにはデータを取ろう!

みなさんは家計簿つけてますか?私は今まで家計簿をつけずに適当に散財してきました。自分の中では問題ないだろうと勝手に解釈してやりたい放題やってきましたが、実際にデータとしてみたことがないのはマズいのではないか?と気になり、2ヶ月くらい前から家計簿アプリ「Zaim」で支出をざっくりと記録するようになりました。

www.ouchiquest.com

今回は家計の見直しの話です。

 

 

記録から気がついた 支出の大きな原因

実際に家計簿をつけてみて、自分の想像以上に無駄な出費をしていたことに気付き、驚きました。8月の食費関連、なんと7万円ですよ!

食費といっても、私のお財布から出た出費の中での7万円です。

普段の家庭で食べるご飯関連の食費は妻が払っています。家族で出かけた外食系は私が払う、という家庭内ルールです。

こんなに散財していてはマズい!というか、ここを抑えれば貯蓄に回せますよね。

ということで、節約第一弾としてお昼ご飯をお弁当にすることしました。

www.ouchiquest.com

しかしこれだけでは節約としてはまだ甘い。もっと削れる部分がきっとある。

 

無駄な出費が増える原因は「お酒」だった

f:id:KazuoLv1:20180913013907p:plain

データを見ていて気が付きました。大きな原因は私が飲む「お酒」だったのです。

「お酒が好き」ということから、晩御飯のお店を選ぶときにも「お酒が楽しめそうか」が大事なポイントになります。そしてお酒を注文すると同時に、お酒に合うおつまみ・主食系を数品頼むことに。

お酒飲まない人だったら主食頼んで終わりなんですよね。酒飲みだと一人で3~4品を頼むことは良くあるし、お酒も3杯くらい飲むことがある。するとあっという間に一人で4000円くらいになってしまいます。

今月の目標 禁酒!といいたいけど、できるだけお酒を飲まない

「何が出費の原因か・ボトルネックなのか」が判明したので、今月から具体的な対策を打ちます。

禁酒です。今月はお酒飲みません。

といいたいところですが、今までお酒を楽しみにしていたところを一気にゼロにするのはなかなか辛そう。

なので、できるだけ禁酒の方向で。缶ビールや缶チューハイは値段にしても200円ちょいくらいなので、自宅で1本くらい飲んでも問題無しと判断。

やばいのは外食。外の店で酒を飲みなくなると出費がかさむので抑える、という方向性です。

9月に入ってもうすぐ半月が終わりますが、今のところは良い感じ。

かなり節約できそうな方向で進んでいます。残りの半月も節約するぞ!

 

以上、節約のために家計の見直し!お酒とおつまみがボトルネック...という話題でした。

ではまた (*´ω`)ノ