おうちクエスト

アラフォーが仕事漬けの人生を反省。料理・家事・節約・子育て情報を学びなおし。体験レポート中心に有益な情報をお届けします!

打倒おにぎり!まず敵を知ることから始めよう VSおにぎり二回戦!【料理の基礎特訓編】

おにぎりの握り方を勉強しよう

f:id:KazuoLv1:20180906010401j:plain

前回の記事で、生まれて初めて自発的におにぎりを自分一人の力で握りました。しかし事前知識は何もない状態なので、やることに疑問だらけ。なんとなく形になったけれど何が正解なのか全くわからず。今回はリベンジです!

www.ouchiquest.com

 

 

知識なしでおにぎりを作った前回の反省点です。

  • ご飯の量はどのくらいが適正なのだろうか
  • 具はご飯の真ん中に置くのが正解?握るときにはみ出しそうになる
  • ラップを閉じて握るときにご飯の形がスライム上になってしまう。立体感のある三角にしたい
  • ご飯に塩味を付ける方法がわからない
  • おにぎりに巻く海苔の大きさ・形状はどのようなものがベストか

youtubeでおにぎりの握り方を学ぼう

前回のリベンジ!たくさんのサイトを巡る、youtubeのおにぎりを握る動画を見まくって、かなりの知識を得ましたよ!いくつか動画を紹介します。

プロの技を目で盗め!

www.youtube.com

東京の大塚、おにぎりの人気店「ぼんご」に行ってきた動画。職人さんが作業しているシーンがあるのですが、これが本当に参考になる。良かった点を箇条書きにします

  • 大きさを均一にするために、三角形状に穴の空いた型を敷いている
  • ご飯を薄く敷き具を乗せた後、再度ご飯をかぶせる。サンドイッチ状態
  • 手で形を軽く整える。何度も強く握りすぎない
  • 大きさに合わせた海苔を事前に準備。軽く巻く程度

プロの技いいですね!自分が上手に握る姿が見えてきました。

続いてはyoutuberさんの投稿

www.youtube.com

色が綺麗ですよね!白飯と海苔以外のおにぎりもすごい美味そう!こういう世界があるんですねおにぎりは。

注目すべきは3:30あたりからのおにぎりを握る場面。100均のおにぎりケースを使うんですよ。こんな便利グッズがあるなんて!これにサランラップを被せたらご飯を詰めるだけ。すばらしい。

1つ目の動画でも使っていたおにぎりの型。これを100均アイテムで代用すればいいんですね。ご飯の量はどうしよう、とか迷う必要も無し。

最後にCOOKPAD系の動画

www.youtube.com

この動画では型を使いません。サランラップを引いた後に、ラップに塩を軽く振ります。

(ここで塩を使うんですね!)

そしてご飯を軽く乗せた後に、この時点で三角形を作って形を整えています!

(このタイミングで形をつくるのか!目からウロコ)

後は具をのせ、ご飯をかぶせて握る、というところは同じです。

見えてきた自分なりのおにぎり最終形

ここまで勉強して自分はどうおにぎりを握るか。

お出かけする時のおにぎりなど衛生面が気になりますよね。手で握ることで雑菌がついてしまい、時間経過と共に悪くなるとか心配です。そのようなケースではラップの上に米を乗せる握り方が良いでしょう。

握ってからあまり時間が立たないうちに食べるのであれば、手を濡らし塩をつけて手で握る方式も悪くありません。おにぎりを握るのに慣れてくるとラップを都度用意するのも面倒になるのかも。

まずはラップを使った方式で綺麗に作れるまで練習したいと思います。

 

以上、打倒おにぎり!まず敵を知ることから始めよう VSおにぎり二回戦!【料理の基礎特訓編】...という話題でした。

ではまた (*´ω`)ノ