おうちクエスト

おうちの暮らしを楽しく便利に!料理・家事・節約からエンタメ情報まで幅広く紹介します!

【マーベル映画】MCUフェイズ4 新作情報発表!今後ブラックウィドウ・ソー・ホークアイなど人気作品が登場予定

MCU phase4 作品一覧

2019年7月21日に行われたコミコン・インターナショナル:サンディエゴ、通称「SDCC2019」。

日本でも大人気のマーベル・スタジオのパネルでは、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)フェーズ4(phase four)に該当する新作ラインナップの発表が行われました。

アベンジャーズ・エンドゲーム後の世界がどうなってしまうのか、待ちきれないファンも多いですよね。

MCUフェーズ4作品の情報を共有します!

別記事で「映画を安く観る方法」についても解説しています。2回目、3回目を見る場合はお得な観覧方法をチェックしてみて下さいね。

「映画を安く見る方法まとめ!割引・優待サービスで賢く節約。大人1人1,000円で観れるケースも」を見る

 

 

 

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)フェーズ4一覧

 マーベルのパネルでは公開予定の新作情報が発表!ドクター・ストレンジやソーと言った前フェーズでの主要キャラの新作の他に、ブラック・ウィドウ、ホークアイ、ロキなど人気の高いキャラが主役を張る作品も続々登場!これは楽しみですね!

作品によっては映画として公開されるもの、動画ストリーミングサービス「Disney+」で公開されるものに分かれます。

MCU phase4 情報公開作品一覧

  • ブラック・ウィドウ(映画 2020年5月1日公開)
  • ファルコン&ウィンター・ソルジャー(Disney+ 2020年秋配信)
  • エターナルズ(映画 2020年11月6日公開)
  • シャン・チー&ザ・レジェンド・オブ・テン・リングス(映画 2021年2月12日公開)
  • ワンダヴィジョン(Disney+ 2021年春配信)
  • ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス(映画 2021年5月7日公開)
  • ロキ(Disney+ 2021年春配信)
  • What If…?(Disney+ 2021年夏配信)
  • ホークアイ(Disney+ 2021年秋配信)
  • マイティ・ソー ラブ&サンダー(映画 2021年11月5日公開)

※タイトルの邦題は未定、日本での公開予定日は未定

 

ブラック・ウィドウ

MCUフェーズ4で最初に登場するのは美しきスパイ、ブラック・ウィドウです!

 

 

スカーレット・ヨハンソン演じるナターシャ・ロマノフ(コードネーム:ブラック・ウィドウ)が待望の主役となる作品。

内容としてはブラック・ウィドウ誕生秘話、アクション盛りだくさんのスパイ映画とのこと。

『ブラック・ウィドウ(原題:BLACK WIDOW)』の米国公開予定は2020年5月1日。

 

ファルコン&ウィンター・ソルジャー

キャプテン・アメリカシリーズで大活躍した「ファルコン」とキャプテンの親友・バッキーこと「ウィンター・ソルジャー」のW主演が決定!エンドゲームでキャプテンからシールドを受け継いだ彼らの活躍に期待が高まります。

 

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー(原題:THE FALCON AND THE WINTER SOLDIER)』はDisney+にて2020年秋配信とのこと。

 

エターナルズ

スパイダーマンに続く新作として発表された「エターナルズ」。なんとアンジェリーナ・ジョリー、リチャード・マッデンらの出演が決定!

 

 

エターナルズのストーリー概要は以下。

『エターナルズ』は、数百万年前に地球を訪れた巨大な宇宙種族「セレスティアルズ」が人類への遺伝子実験によって生み出した種族「エターナルズ」を描く物語。エターナルズにはスーパーパワーとほぼ不死の肉体が与えられたが、時を同じくして邪悪な種族「ディヴィアンツ」も誕生。人類史の裏側にはエターナルズとディヴィアンツの存在があったとされる。

 THE RIVER より引用

内容的には マイティ・ソー のように人間の世界とは少し違った、別軸で描かれる作品になりそうです。スーパーパワーを駆使したバトルがどのようになるのか、今から映像の凄さを思うとワクワクしますね!

『エターナルズ(原題:The Eternals)』全米公開予定は2020年11月6日。

 

シャン・チー&ザ・レジェンド・オブ・テン・リングス

 アジア系のヒーロー登場!カンフーの達人「シャン・チー」が主人公となる作品で、主演はシム・リウ。

アイアンマンに出てくるテロ組織「テン・リングス」との戦いになるのでしょうか。

 

 

『シャン・チー&ザ・レジェンド・オブ・テン・リングス』全米公開予定は2021年2月12日予定。

 

ワンダヴィジョン

アベンジャーズ・エンドゲーム後の世界が舞台となるワンダビジョン。

タイトルの通り、スカーレット ウィッチことワンダとヴィジョンが中心のストーリー。エンドゲームで復活した彼らがどのような活躍を見せるのか要注目です。キャプテン・マーベルの女の子モニカ・ランボーが成長した姿で登場(役者はセヨナ・パリス)とのこと。

 

 

 「ワンダヴィジョン」はDisney+にて2021年春に公開予定。

 

ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス

時を操作するタイムストーンの保有者、ドクター・ストレンジの続編も発表!主演はベネディクト・カンバーバッチです。スカーレット ウィッチ・ワンダ役のエリザベス オルセンの名前も上がっています。

監督によると「MCU初の怖い映画、R13指定」になるとのこと。 本作は「ワンダヴィジョン(原題:Wandavision)」に直結したストーリーになるらしいですね。マーベルファンはDisney+の加入が必須になりそうですw

 

「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス(原題:DOCTOR STRANGE IN THE MULTIVERSE OF MADNESS)」全米公開は2021年5月7日。

 

ロキ

マイティ・ソーの弟、ロキが主人公として新作が発表されました。タイトルは「Loki」です。 マーベル作品の過去作でもキーマンとして出演してきたロキ。変幻自在の幻術を操るロキがどのような活躍をするのか、期待が高まります。

 

 

「ロキ(原題:Loki)」はDisney+にて2021年春に公開予定。

 

What If…?

MCU初のアニメーション作品「What if...?」の情報も解禁されました!

 

 

タイトルの通り「もしあの時、こうなっていたら...」とMCU作品の重要場面において、もしもの展開が行われていたら...という分岐先の世界が楽しめるというストーリー。

どの場面で新世界に分岐するのか楽しみですね。

「What If…?」はDisney+にて2021年夏に公開予定です。

 

ホークアイ

弓矢の達人、かつ近接戦闘にも強いホークアイが主演として登場します!フェーズ1からのファンにとって嬉しい限りです。スーパーパワー無しでのアベンジャーズメンバーとしては、ブラック ウィドウかホークアイが最強といっても過言ではないでしょう。

本作ではジェレミー・レナー演じるホークアイ(クリント・バートン)から2代目ホークアイとなるケイト・ビショップに「バトンタッチする」冒険物語になるとのこと。

ケイト・ビショップについて簡単に説明すると、マーベルコミックス内ではホークアイの弟子として活躍する女性キャラクターです。

 「ホークアイ」はDisney+にて2021年秋に公開予定。

 

マイティ・ソー ラブ&サンダー

 マイティ・ソーの第4弾も情報公開!サブタイトルはラブ&サンダーとソーらしさが炸裂していますね。

監督は前作『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)に引き続いてタイカ・ワイティティ。ソー役はクリス・ヘムズワースが担当。1作目「マイティ・ソー」、2作目「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」のヒロインだったジェーン・フォスター役のナタリー・ポートマンの復帰も決定!

 

 

「マイティ・ソー ラブ&サンダー(原題:THOR: LOVE AND THUNDER)」 の全米公開は2021年11月5日。

 

MCUフェーズ4以外の作品情報も公開

SDCC2019マーベルパネルにて、MCUフェイズ4以外の作品情報も公開されました。

  • ファンタスティック・フォー
  • ブラックパンサー2
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3
  • キャプテン・マーベル2

これらの作品も製作予定とのこと。

 

また、映画グリーンブックで2018年アカデミー賞助演男優賞を受賞したマハーシャラ・アリを主役に向かえたリブート版『Blade』の制作も発表されました。

 

以上、マーベル・スタジオ作品MCUフェーズ4 新作発表!ブラックウィドウ・ソー・ロキなど人気作が続々公開...という話題でした。