おうちクエスト

おうちの暮らしを楽しく便利に!料理・家事・節約からエンタメ情報まで幅広く紹介します!

【速報】稀勢の里が引退!田子ノ浦親方が発表。前場所含む8連敗から立ち直れず

2019年1月16日、72代横綱 稀勢の里が引退することとなりました。

稀勢の里が所属する田子ノ浦部屋の田子ノ浦親方(元幕内・隆の鶴)が報道陣に引退を明かしました。

テレビ番組でもテロップで速報が出ました。

 

稀勢の里は昨年から不調が続いていました。

秋場所千秋楽から不戦敗を除く5連敗(千秋楽は初日から4連敗、5日目が不戦敗で6日目以降が休場)。そして今年の初場所は初日から3連敗となりました。8連敗は横綱のワースト連敗記録ということで、去就に注目が集まり、朝から江戸川区の田子ノ浦部屋には多くの報道陣が詰めかける状況でした。

 

引退理由は「一生懸命全力で相撲を取っていたが思うような相撲が取れないというのが一番。横綱は結果を出さないといけない」とのことです。 

 

稀勢の里は2017年初場所で初優勝し、72代横綱に昇進。1998年の3代目若乃花以来、久しぶりの日本人横綱ということで大きく話題となりました。しかし2018年には怪我が悪化して8場所連続休場。復帰後も調子が上がらず、今場所の活躍に期待がかかっていましたが初日から3連敗という結果に。そして引退を決断されました。

稀勢の里 戦歴

稀勢の里 寛(きせのさと ゆたか)

生涯戦歴 800勝495敗97休(101場所)

幕内戦歴 714勝452敗97休(85場所)

横綱在位 12場所

  • 幕内優勝 2回
  • 幕下優勝 1回
  • 殊勲賞 5回
  • 技能賞 1回
  • 敢闘賞 3回
  • 金星 3回

※平成三十一年一月場所:四日目時点

 

以上、【速報】稀勢の里が引退!田子ノ浦親方が発表。前場所含む8連敗から立ち直れず...という話題でした。

ではまた (*´ω`)ノ