おうちクエスト

おうちの暮らしを楽しく便利に!料理・家事・節約からエンタメ情報まで幅広く紹介します!

さよなら「ひふみプラス」 年末に人気の投資信託を損切り決行!

2018年も残すところあと2週間。みなさま、今年の投資の成績はどうでしたか?

個人的にはボッコボコにやられました。個別銘柄でやられ、投資信託でもやられて、確定損と含み損を合わせて100万単位のマイナスです (;´Д⊂)

年末のうちに含み損の整理もしてしまおう!ということで、調子の悪い投資信託も解約申請を出しました。それは「ひふみプラス」です!

 

大人気の投資信託「ひふみプラス」とは

ひふみプラスといえば、レオスキャピタルワークスが運用する投資信託。楽天証券の投資信託全銘柄買い付けランキングでも2位(1位は楽天・全米株式インデックス・ファンド)。2017年までの成績は絶好調!どの株式投資雑誌を読んでもパフォーマンスに優れた投資信託ということでおすすめされまくりの大人気投信。

www.rheos.jp

「仕事の都合上、一日中相場に貼り付くことができないから、ある程度の資産はプロの運用に任せよう」そう考えたのが私が投資信託を買うきっかけでした。

「ひふみプラス」を購入したのは昨年2017年12月末。ほぼ1年保有したことになります。金額はわかりやすく100万円分を購入してそのまま放置。ドルコスト平均法のように毎月買い足しは行いませんでした。

ひふみプラスを1年間運用しての成績・金額を公開

ひふみプラス 100万円が1年経ってどうなったか

さて購入から1年経って資産はどのようになりましたでしょうか?結果はこちら!

f:id:KazuoLv1:20181215110905j:plain

100万円購入した結果

142,020円マイナス!

パーセンテージで表すと-14.20 %となりました。

うん。これはちょっとね...

個別株だったら-5%くらいで損切りするマイルールを決めているのですが、投資信託は下がっても1年は保有しようと決めた上で購入しました。その結果がこれだよ!(´・ω・`)

ひふみプラスのリスクリターン詳細

楽天証券のひふみプラス、リスクリターン詳細をみてみましょう。

f:id:KazuoLv1:20181215111134j:plain

数年前から購入している方はまだプラス圏内で収まっていそうですね。とはいっても、昨年までの大きな利益がガンガン減っている状態なのでみなさん心配なのではないでしょうか。直近半年をみると-31.88と相当なダウンです。「ひふみプラスは守りにも優れた~」的なことをどこかで読んだ気がするのですが、気のせいかもしれない。

5年前・3年前から見ればまだまだプラスかもしれませんが、結局のところは自分が買ったところから上がってるか下がってるかですからね。今年買った人はゴリゴリっとやられてるという事実。

2018年の日経を見て振り返り

今年の日経です。日足の1年チャートをみてみましょう。

f:id:KazuoLv1:20181215111439g:plain

レンジだけみると24000から21000の範囲で動いていますね。バブル以来の最高値を10月に達成しています。2月と10月の急落に加え、随所で急角度なアップダウンの繰り返し。ひふみプラスも10月の急落で相当やられてそうですね。

2018年相場の個人的な感想ですが「様子をみて買い付け・買い増し→急落して損切」これを細かく繰り返しているうちにどんどん損が膨らむ1年でした(数日~1・2週間程度のスイング派です)。じわじわ上げても落ちる時にズドン!と逝くので辛かったなあ。

プロが運用しても大きくやられるんだし、個人が適当に売買しても更にやられるだけだね!ハハハ (;´Д⊂)

みなさんも年末に今年の銘柄整理・来年の展望予測を行ってみてください!

 

別記事で「ひふみプラス」の 2018年後半の動きを振り返りました。こちらもどうぞ。

人気の投資信託「ひふみプラス」の下落がキツい!2018年後半・半年の動きを振り返る - おうちクエスト

 

以上、さよなら「ひふみプラス」 年末に人気の投資信託を損切り決行!...という話題でした。

ではまた (*´ω`)ノ

 

他にもおすすめの記事だよ!

1年間投資して実感したNISAのデメリット!利益が出なければ意味がない - おうちクエスト