おうちクエスト

アラフォーが仕事漬けの人生を反省。料理・家事・節約・子育て情報を学びなおし。体験レポート中心に有益な情報をお届けします!

【イタリアン】料理をはじめて3ヶ月の素人が30分でアクアパッツァを作るよ!【料理の基礎特訓編】

「パパごめん、今日ちょっと残業して帰っても良い?」

夕方17時過ぎに妻からLINEが。明日から週末。今日のうちに終わらせたい業務があるんだね。

「OK。晩飯は任せろ」と即答。こいつは料理の経験を積むチャンス到来ですよ! まずは冷蔵庫の中身チェック。野菜はそこそこあるけど、肉・魚のメインになる食材が無い。ということで近所のスーパーに買い物へ。

 何を作るかはスーパーで品物を見てから考える。だって食費はできるだけ抑えたいじゃないですか。値引き品を見つけたら積極的に採用したいよね。

 

 

そうよ私は値引きハンター

肉コーナーは値引きなし。100gで100円位を狙いたいのよね。牛肉は高いので最初から眼中になし。豚もやや高め。鶏モモ・手羽先あたりを考えたけど、家族4人分を考えると400gで500円は越えそうで即決できない。

魚コーナーへ。サンマが1匹100円以下と安いが先日に食べたばかり。目線を隣に移すと塩タラ(甘口)半額値下げ品202円があるじゃないですか!これだよこれこれ!今日はタラで決まりです。

あとはタラをメインに何を作るか。白身魚の料理を思い出してみる。

ムニエルにしてバター醤油にするか?いや待てよ、ついこの前レシピを見た「アクアパッツァ」なんてどうだろう。作ったこと無いけどチャレンジしてみよう!

やるぞ!٩( 'ω' )و

はじめてのアクアパッツァ

ということで食材です。

  • 塩タラ(甘口)切り身
  • 冷凍シーフードミックス(あさり・えび・いか)
  • 冷凍いんげん
  • 玉ねぎ
  • やや小さめのトマト
  • ほうれん草
  • ニンニク
  • 鷹の爪

あさりを買うか迷ったがシーフードミックスがボリュームあって298円なのでこちらに決定。50%値引き品のトマトもゲット。もともと冷蔵庫にあったほうれん草、いんげん、タマネギで野菜成分を増やしたい。

同じく冷蔵庫でみつけたサツマイモは、ゆでた後でマッシュしてポテトサラダにする予定。サツマイモのポテサラ、面白そうじゃないですか。

アクアパッツァのゆで時間が20分。前後の作業で5分ずつ。合計30分の見積もりで作業開始です。

ポテトサラダ用にサツマイモを茹でる

根菜なので水を沸かす前にサツマイモを投入。ここから火を入れていく。サツマイモはしばらく放置。

オイルにニンニク・鷹の爪の香りを移す

オリーブオイルは目分量です。だいたいこんなもの。

ニンニクは包丁の腹で潰しただけの状態。鷹の爪は1/2カットして種を抜く。

火にかけてフツフツしてきたら弱火に落として香りが映るのを待つ。

 

たまねぎを炒める

香りが映ったらニンニクと鷹の爪はOUT、みじん切りした玉ねぎをIN。味だし用に塩をふる。

 

玉ねぎを炒めながら、冷凍シーフードを種類別に分ける。てきぱき作業するべし!

 

主役のお魚を投入

玉ねぎがいい感じになってきたら、タラとあさりのむき身を投入。切り身のタラの形がボロボロになるのが嫌なので強火で焼いたりはしない。このまま煮ていくイメージ。

 

白ワインを入れたら強火にしてアルコールを飛ばす。白ワインは目分量。

 

具材を入れてじっくりと煮ていく

水、えび、いか、トマト、いんげんを入れたら、蓋をしてタイマー20分をセット

 

ポテトサラダを仕上げる

煮ている間にサツマイモが柔らかくゆであがったのでボールに取りだす。

 

マッシャーでイモを潰していく作業、めっちゃ楽しいよね。

 

冷蔵庫から適当な具材を取りだす。レタスは手でちぎる。キュウリを小さく切る。ローストチキンも細かく切る。これらをサツマイモに混ぜてポテトサラダは完成。

 

アクアパッツァを仕上げる

アクアパッツァに戻ります。タイマーが鳴る5分くらい前にいんげんとほうれん草を投入。

タイマーがなったら、オリーブオイルを回しいれて、レモン汁を数滴たらす。最後に乾燥パセリを振って完成です!

 

個別にサーブして、いただきましょう

調理途中で妻もタイミングよく帰宅しました。家族そろって夕食です。

予定時間の30分より少しオーバーしてしまったけど、まずまずの出来だったのではないでしょうか。

本格的な料理が出てきたみたいでみんな少し驚いてました。

 

「わ!パパすごい!美味しいよこれ。」

 

おお!家族から高評価いただきました!具材のチョイスも適当、調理中も目分量など、そこそこ自由にやってみたけど、大きく外れたりはしなかったみたい。

アクアパッツァなので、見た目的にはお魚まるまる1匹が鍋の真ん中にドーン!が格好良いんだろうけど、お財布にも優しい料理を目指すので止む無し。

自分で食べてみた感想だけど、まあ美味い。オリーブオイルとニンニク、トマト。ここがしっかりしてるとイタリアンっぽさから外れないね。

というか、お店でアクアパッツァを食べた記憶が無いから正解がどんな味かわからないんだけど(笑)

 

以上、【イタリアン】料理をはじめて3ヶ月の素人が30分でアクアパッツァを作るよ!【料理の基礎特訓編】...という話題でした。

ではまた (*´ω`)ノ