おうちクエスト

おうちの暮らしをもっと便利に!もっと楽しく!料理・家事・節約・子育てからエンタメ情報まで幅広く紹介します!

主婦に人気の株式銘柄 イオン(8267)が出来高を伴う大きな下落で前日比-6.45%!!今後の株価はどうなる?

※この記事は2018年12月20日リリース。12月25日に追記しました。

日経平均が急落 2018年の最安値更新

2018年12月20日(木)東証株式市場の終値は20,392.58円。前日から-595.34円と連日nの急落となり、2018年の最安値を更新しました。10月に日経平均がバブル以来の最高値をつけたのが嘘のような急降下です。

f:id:KazuoLv1:20181220190811g:plain

※上の画像は日経平均の日足6ヶ月チャート。

サポートラインの21.000円を大きく割り込んでしまいました。こうなるとどこまで下がるかわかりません。

 

人気銘柄 イオン(8267)が大幅下落

さて本日は堅調な株価・優待券で人気の銘柄 イオン(8267)について。イオンの株価は今年の3月の1740円から10月の2737円まで上昇。この期間で資産を増やした方も多いのではないでしょうか。

本日は前場開始から売られ、分速チャートは右肩下がりで良いところなし。大引けに大きな出来高を伴い前日比-6.45 %、2,306.0円でフィニッシュです。

特に悪材料となりそうなニュースは出ていません。

f:id:KazuoLv1:20181220191432g:plain

上の画像はイオンの本日12月20日の分足。

次は日足(1年)を見てみましょう。

f:id:KazuoLv1:20181220191736g:plain

10月の日経急落に対しては上手く高い水準で切り抜けたように見えるイオンですが、12月の下落で大きく影響を受けてしまっています。

直近の1週間で大きく値を落とし、単純移動平均(75日)との乖離も大きくなってきました。テクニカルの相対性指数 RSIは15.70。かなり売られ過ぎな水準になっています。

信用売り 1,214,300 株、信用買い 562,600 株。売りが多いですね。

チャートを見ると2,200円で下げ止まるかどうかがポイントになりそうです。

 

「落ちてくるナイフはつかむな」と有名な証券用語があります。購入を考えている方は冷静に判断した上で対応して下さい。いくら優待や配当が良くても、株価が暴落して塩漬けになっては元も子もありません。日経平均自体もどこまで下がるかわかりませんのでご注意を。

 

追記:12月25日(火)

3連休が明けたクリスマス。米国株安を受けて日経平均は前日比マイナス1,000円の大暴落。イオンも前日比マイナス7.43%、2,086円となりました。以下は日足チャートです。節目の2200を割り込んできました。年初来安値の1700円台もありえるかもしれません。

f:id:KazuoLv1:20181225164936g:plain

 

 

以上、主婦に人気の銘柄「イオン(8267)」が出来高を伴う大きな下落で前日比-6.45%!!今後の株価はどうなる?...という話題でした。

ではまた (*´ω`)ノ

 

他にもおすすめの記事だよ!

www.ouchiquest.com

www.ouchiquest.com