おうちクエスト

アラフォーが仕事漬けの人生を反省。料理・家事・節約・子育て情報を学びなおし。体験レポート中心に有益な情報をお届けします!

葛飾納涼花火大会2018にカメラもって子供と行ってきた!

2018/07/24(火) 葛飾納涼花火大会2018が開催。8歳の娘と一緒にカメラ持っていってきました。

youtu.be

葛飾納涼花火大会 2018 基本情報

日程: 平成30年7月24日(火曜日)

時間: 午後7時20分から午後8時20分

会場: 葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷) 葛飾区柴又七丁目17番13号地先

最寄駅: 京成線柴又駅 会場まで徒歩10分程度

f:id:KazuoLv1:20180725220109j:plain

どこから見るか 柴又花火

葛飾区の地元住民は葛飾納涼花火なんて言い方はせずに「柴又の花火」と言います。ちなみに私、生まれも育ちも葛飾です。柴又ではありませんけど。

金町・柴又あたりで見れると近くて良いのですが、現在はJR総武線沿いで暮らしているので会場付近に行くにはアクセスちょっと悪いんですよね。葛飾江戸川って縦の交通手段がバスしかないんです。娘はバス・タクシーが苦手で乗りたがらないんですよね(電車ならOK)。すぐ乗り物酔いしてしまうので苦手意識があるみたい。

なので今回は電車で総武線の市川駅まで行き、江戸川の土手まで徒歩で移動して鑑賞しようと作戦を立てました。ここなら会場まで江戸川沿いに視線が一直線で障害物がないと判断したためです。

f:id:KazuoLv1:20180725212748g:plain

子供とのおでかけ そいつは突然やってくる おしっこタイム

市川駅から暑い中をヒーコラ歩きながらやっと市川橋のたもと、江戸川土手に出たその刹那。

「パパ!やばいおしっこでそう!」

(;゚Д゚)エエー!

さっきコンビニ寄った時に言ってくれよおおお!土手にトイレなんかねーよ!と思いながらも、むしろ親の自分から声をかけなきゃダメだったんだよなー「ここから先はおトイレないけど大丈夫?コンビニで借りてく?」って。早く花火見たくて急いで失敗しました。

少しは我慢できそうとのことで、そのまま国府台駅前のコンビニまで移動。ギリギリセーフ!

撮影LV1のド素人が花火の写真撮影に挑戦!

土手に出ると花火を見ている人の数は少なくまばら。30人もいないくらいでしょうか。打ちあがる花火が見えるのですが、4kmほど距離が離れていることもあり500円玉程度の大きさ。もう少し大きく見えると思ったのになあ。実際に来てみないとわかりませんね。

娘がじゃがりこボリボリ食べながら花火を見つめる傍ら、私は三脚を立て始めます。そもそも三脚使うのなんて何年ぶりだろう。三脚の脚を延ばして立てたはいいけど、カメラを接続させる雲台のところ、操作が全然わからねえええ  _(:3 」∠)_

こんなにつまみ色々ありましたっけ... 花火ぜんぜん見れないよおお

やっと雲台にカメラをつけたはいいけど、ズームレンズじゃ距離が遠すぎて花火が小さすぎ!面倒くさがらずに望遠レンズもってくればよかった...

(ちなみにカメラは Canon Kiss X3 ダブルズームキットです)

ダメだー!色々と操作してるだけで時間がどんどん過ぎる。そしてあっという間にタイムアップ。全然まともな写真が取れませんでした。離れた場所からカメラのシャッターボタンを押せる「レリーズ」もないし、マジしんどい。

花火の写真、上達するには現地でチャレンジしまくって経験積まないと厳しそうだわあああ

f:id:KazuoLv1:20180725215725j:plain

失敗したことから目を背けてはいけない、という意味も込めて画像をアップ。数年後には爆笑ネタになってるといいな。